海況データ:水温22.5℃ 気温20℃ 透明度10〜5m 一ツ石 魚礁

夜の雨もグッドタイミングで上がり、
晴れのスタートとなりました。

一本目は一ツ石ポイント、
透明度が10mで、ビックリ⁉️
水底から水面が見えてます。

そして、M様いきなり発見、

クダゴンベの子供です。

水深15mの浅場なので、
ジックリ撮影可能です。

そして、冬季に増える、
クダヤギクモエビ、

魚礁は5mくらいで、
グリーンな視界。

冬の風物詩、
アカスジカクレエビが増えてきました。

こんな、綺麗なヤギにも付いてます。

腰据えて撮れば、
フォトジェニックな作品になります。

これも、冬になると現れる、
ウミカラマツエビ幼体、

まだ、体が透けていて、
面白いです。

オキゴンベyg.とアカスジのコラボ、

ノコギリハギも背景が綺麗なので、
映えますねー

イソバナカクレエビ、

冬の使者たちが、
続々と登場してます。

もちろん、季節来遊魚の、
ツバメウオも健在、

そして、なぜか、
ショップ前は桜がちらほらと…

本日のお写真は、
全てM様ご夫妻にお借りしました。
ご利用まことに有難うございました。(๑˃̵ᴗ˂̵)