カンパチ祭り

ご好評につき今年は3回開催いたします。
2ボートダイビング終了後のランチは
獲れたての新鮮なカンパチのお刺身を召し上がりください。

ファイル 2017-04-29 14 04 25

写真 2016-07-17 14 18 18

5月26日(土) 6月23日(土) 7月14日(土)



 こつまみバル開催
チケットを片手に夜な夜な尾鷲の街を飲み歩き
(宿泊の予約受付中)お早めに。

 前売り券は早めに買うとけい
5枚綴りのバルチケットは前売り券3,000円、当日券3,500円。
「5枚じゃ物足らんじょー」という方はぜひ事前のまとめ買いを。一冊を仲間と使うこと
もできるし、余っても[あとバル]で使えます。枚数限定のため売り切れご注意。
 地図をたよりに、はしごしてい
バル地図や特設フェイスブックページを見て、気になるお店を見つけよう。
お店に入ったらまずはチケットを見せて「バルメニューちょーだーい」と注文を。
一人で一枚。混雑時は次の人へとすばやく席をゆずるのが[バル通]やで。
 口コミ情報をあなどったらあかんで
下調べも大切ですが、お店や通りで地図を手にしたバル参加者におすすめのお店を
聞いてみるのも楽しい。行列や評判メニューなど有効な情報が手に入るはず。
 バル友をつくろらい
隣に座ったバル参加者に話しかけてみよう。
はしご酒が好きな者同士、ほろ酔い気分で意気投合まちがいなし。
 使いきれなんだ券は[あとバル]で
チケットを使いきれなくても安心。イベント終了後も[あとバル]参加店で1枚600円の
金券としてお支払いの一部に使えます。

日 土曜日

IMG_2968


※添付画像 
(尾鷲商工会議所 尾鷲旬のコツまみバル実行委員会 事務局)
尾鷲港まつり

まつりの興奮がそのまま夏の夜空へ

尾鷲湾内の防波堤から、夜空一面に打上げられる花火大会。三方を山に囲まれた地形ならではの独特の反響音が持ち味だ。おすすめの観賞ポイントは打上げ場所に近い港の岸壁。海面に映る花火の美しさ、山に響く音なども十分に楽しめる。また午前中には新鮮魚介の「尾鷲イタダキ市」など多くのイベントが行われる。尾鷲市には世界遺産の熊野古道や三重県立熊野古道センター、特産品施設「夢古道おわせ」もあるので、ぜひ足を延ばしてみよませんか。


日 土曜日
2ボート終了後

花火が始まるまでBBQを楽しみます。

飲めや食えやでほろ酔い気分。

日が沈みかけたら尾鷲港へと移動して穴場で花火を観覧します。

こちらも毎年恒例シードリームNO1人気のイベントなので

宿泊をご希望の方は事前にご連絡ください。もう受け付けていますよ。
120263_1

添付画像
おわせ港まつり実行委員会事務局様