尾鷲港まつり

まつりの興奮がそのまま夏の夜空へ

68th_owase-minatomatsuri-thumb-autox747-1028

尾鷲湾内の防波堤から、夜空一面に打上げられる花火大会。三方を山に囲まれた地形ならではの独特の反響音が持ち味だ。おすすめの観賞ポイントは打上げ場所に近い港の岸壁。海面に映る花火の美しさ、山に響く音なども十分に楽しめる。また午前中には新鮮魚介の「尾鷲イタダキ市」など多くのイベントが行われる。尾鷲市には世界遺産の熊野古道や三重県立熊野古道センター、特産品施設「夢古道おわせ」もあるので、ぜひ足を延ばしてみよませんか。


日 土曜日
2ボート終了後

花火が始まるまでBBQを楽しみます。

飲めや食えやでほろ酔い気分。

日が沈みかけたら尾鷲港へと移動して穴場で花火を観覧します。

こちらも毎年恒例シードリームNO1人気のイベントなので

宿泊をご希望の方は事前にご連絡ください。もう受け付けていますよ。
120263_1

添付画像
おわせ港まつり実行委員会事務局様