海況データ:水温20.0〜25℃ 透視度3〜5m ウネリ少し

ディープグリーンの世界、継続してます。

相変わらずの低水温ですが、

朝から快晴だったので、ウェットの方も、

フード&ベストで楽しめたようです。

一ツ石ポイント、水路の南側、東壁に、

灰色のオオモンカエル鎮座してます。

大きすぎるので、コンデジ向きです。😅
IMG_0334

そして、北の根のエダアザミ、

ソフトコーラルの一種ですが、

内部にプラヌラ幼生が透けて見えます。
IMG_0335

この粒々、先っぽのポリプから放出されます。

俗に言うサンゴの産卵みたいな感じ、

見てみたいですねー☺️


そして、対岸ポイントは、

明日から潮が大きく動くせいか、

ニシキベラがエライ事になってました。

IMG_0336

先日もお伝えした、

集団産卵の真っ最中でした。

いつもは、単独行動してるので、

これだけ群れると大迫力です‼︎

頭上に白い卵がパッと広がるのが観察できます。

それでは、ディープグリーンな尾鷲で、

お待ちしております。


伊藤