ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

2017年08月












シラサマビーチ少しウネリはいってきました!
今日は講習組は港内にて講習!!

水温27〜28°
と陸上くもりでも快適な水温です!



























今週30日31日の予報です!

台風が発生し水曜日木曜日は海況荒れそうな予報です!!

先日のお昼に、
シラサマビーチでニセクロナマコが、
一斉に放精を開始しました。


いつもは、ヤル気なさそうに転がっているイメージが強いですが、
この日はチョット違いました。

力強く立ち上がり、
頭からモクモクと、
白い煙のような物体を放出、


ナマコの放精です。

見渡すと、殆どのナマコが立ち上がってます。

通常は外見からの、
雄雌の区別は不可ですが、
この日だけはよく分かります。


高く上げることで、
遠くに精子を飛ばそうと、
子孫繁栄の為、頑張っています。

残念ながら、雌の放卵は確認できませんでした。
オレンジ色の卵を放出するらしいです。

そして、こちらはソラスズメの、
三角関係の争い。


よーく見ると、巣穴に雄が1匹、
外に雌が2匹います。

巣穴の天井や壁は卵でビッシリ埋め尽くされ、
雄は必死に卵の世話をしてます。

そこに2匹のお腹が大きな雌がやって来て、
新たに卵を産み付けようとチャレンジしてる最中でした。

雄はモテモテですが、卵も守らないといけないので、
困り果ててました…^_^;

ソラスズメの巣作りも、急に減ってきてます。
幼魚が目立ってきたので、秋ですねー
(*´-`)

今日はゲストさん達と大鼻と一ツ石へ!!

海況データ
水温24~27°

透明度
大鼻9m  一ツ石6m

P8224104

P8224105

P8224107

P8224108

大鼻の水深18mの洞窟にはオキノスジエビがワサワサ!!
青い卵を抱卵している個体がたくさん見られました( *´艸`)

生物データ

サクラダイ、クロスジウミウシ、ニシキウミウシ、アオリイカの卵、オキナワベニハゼ
オルトマンワラエビ、etc.

地形やマクロな生物で楽しんできましたよ~(*'▽')


今日も朝から晴れて日中はまだまだ暑い日が続きますが

夕方からはだんだんと涼しくなりすごしやすくなってきました。

しかしまだまだ夏気分!!汗だくで海に飛び込むのが気持ちいい~( ^^)

波も全くなくベタ凪!最高の海日和で魚礁と対岸元行野と長瀬へと3DIVE!!

海況データ
水温24~27°
透明度7~9m

魚礁でも対岸でも途中急に白濁りの激しい場所があり、何なのかと思っていると、、、

P8214040

P8214084

牡蠣のような貝の仲間達がいっせいに放精、放卵!!

辺り一面真っ白に( ´∀` )(笑)

白濁りの正体があきらかになりました!

写真 2017-08-21 11 09 06

魚礁のアカオビハナダイ♂

写真 2017-08-21 10 59 14

ハナオトメウミウシ

写真 2017-08-21 14 06 34

チュ~~( ^)o(^ )

写真 2017-08-21 15 33 22

水深17m長瀬のサクラダイ

生物データ

ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、ハクセンアカホシカクレエビ、オドリカクレエビ、
コモンウミウシ、リュウモンイロウミウシ、キンギョハナダイ、クロスジウミウシ
ルリハタetc.











↑このページのトップヘ