ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

2017年12月

昨日の水中レポートです。
冬の風物詩が楽しくなってきてます。

まずは、アヤニシキの嚢果、

嚢果からの胞子放出が、
高確率で観察できてます‼︎


アカスジカクレエビも、
ウミカラマツにいっぱい付いてます。


クダヤギクモエビも、
サイズが大きくなってきて、


撮影し易くなってますので、
ぜひ、フンワリ撮ってみて下さいませ。


一ツ石の、
クダゴンベも元気ですよー(╹◡╹)



海況データ
ポイント 魚礁
水温18° 透明度9m

水面から見ると透明度よさそうで水深5mくらいまでの潜降中は今日もめちゃくちゃきれいそう!!と思いながら潜降
水深6〜7付近から先日より水の色は少し白っぽくなってきて魚礁は透明度9mくらいでした( ´Д`)
が、、まだまだ綺麗!!
魚影も濃いのでワイドな魚礁で楽しめそうですよー!


今日は魚礁のブイの取り替え作業をおこないました!!
そのついでに、、、
先日からずっと外のポイントの透明度が気になっていたのでロープの清掃もかねて潜ってきましたよー🤩

水温18° 透明度10m〜
























水の色もいい!!
ただ実は透明度20mオーバーを期待して入ったので少しだけ気持ちは残念、、、笑
それでも綺麗な魚礁でした!!
ソフトコーラルも色鮮やかで透明度良いのでワイドな写真撮りたくなります!!













ツバメウオ達も4匹仲良く泳いでましたよー( ´ ▽ ` )

↑このページのトップヘ