ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

2018年05月

海況データ:水温17.8℃ 透明度4〜5m

対岸元行野と一ツ石に行ってきました。
デジイチ練習中のマッキー様に、
お写真お借りしました。

IMG_1725
ニシキウミウシ、ヤギが美しい。

IMG_1731
オルトマンワラエビがススキカラマツに乗ってました。

IMG_1728
アヤトリカクレエビ、今日はホストのナシジが、景気良く開いてました。

IMG_1730
ハナイカ、今年の春は梶賀でも、
やたらと遭遇します。

IMG_1729
パラサイトイソギンチャク、
真紅の赤がたまりません。

最後にフウセンカンザシゴカイ、
古座の上田さんに教えて貰い、
つい最近見つかったネタ。
ゲスト様のカメラをお借りして撮りましたが、
マクロレンズが必要。
明日に再アタックです。
IMG_1727


今日は毎年恒例の海っ子の森の藻場再生プロジェクト!!
尾鷲の地ノ株ポイントのウニ駆除へ!!

海藻を食べ荒らして食害をおこしてしまう大量のウニを駆除を行いにゲストさん達と京都からお越しのダイビングショップブルーピーターさんがお集まりいただきました!!












藻場再生のお話をきき!













ガンバった後は、皆んなでバーベキュー!!✌️

海況データ
水温19°
透明度5〜8m

1つ石のハナタツは定位置にて健在でしたよー😆

GWも終わりましたねぇ~。
今年は何とか天気に恵まれましたが月曜日から
各地方大雨に見舞われています。
そんな中今日の尾鷲は雨もやみ5月とは思えないほど
肌寒く海も荒れています・

今日はご予約を頂いていましたがグローズになりました。
残念です。

さて今週末の日曜日環境保全事業の一環として
地の株にてウニ駆除をさせていただきます。
毎年この時期に海っこの森さん主催で植樹をさせて頂くのですが
今年は海藻が育たなかったので
ウニ駆除に変更になりました。

初来店のショップさんも普段からよく保全活動しているとの事で
是非協力したいと言うお言葉を頂きました。
とても心強いです。

磯焼けの原因にもなっているウニ駆除の作業に参加して頂ける
うちのメンバーさんにも感謝しております。

筋肉痛になるかもですがIMG_2994
よろしくお願いしますね----。






今日はゲストさんと魚礁と一つ石へ!

海況データ
水温17〜18°
透明度6〜8m

魚礁の深場は透明度回復してきているような雰囲気でした😆












魚礁 シロウミウシ













一つ石  フウセンゴカイ
 










一つ石  サクラダイ

今日もマクロの世界で楽しんできましたー😆

今日は南からのウネリが心配されてましたが朝一番に海をみてみると予想以上に海は穏やか!!
ポイントも限定されることなく外のポイントへと行ってきました😆

ポイント
1本目 魚礁
2本目 対岸元行野

海況データ
水温17〜18°
透明度6m〜7m












対岸元行野 
キサンゴカクレエビ

対岸元行野はすこし水中もうねっていましたが😓
透明度はここ最近の他のポイントに比べるとまだ良さそうで7mくらいは見えてましたよー!

生物データ
コクテンベンケイハゼ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ハナガサクラゲ、
キサンゴカクレエビ、ニシキウミウシ、
キンギョハナダイ、アカオビハナダイ、
サクラダイetc、、、

↑このページのトップヘ