ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

2019年01月

オフの日に、
対岸元行野にネタ探しに行って参りました。
ここのところ、白アヤトリが付く、
ウスアカイソギンチャクがが満開続き、
ちなみに、このエビは抱卵してます。

IMG_4479

そして、その横のクダヤギに、
綺麗なアシボソベニサンゴガニを発見。

IMG_4480

また、水深5mの壁、
よくよく見ると生えモノが多く、
お花畑みたいです。
IMG_4481

最近、行ってなかった、
地ノ株も偵察してきました。

これからが繁殖時期の、
尾鷲ではレアな、チャガラの捜索。
かなり少なめな個体数ですが、
婚姻色なのかなぁ
鰭が鮮やかなのが居ました。
(葉山のNANAさんで元ガイドされてた、
田中翔君に確認したら、
婚姻色では無い事が判明。
尾鷲は伊豆方面より、繁殖が遅いようですね。貴重な情報を有難うございました。)
IMG_4482

お腹が大きかったので、
雌だと思います。
東紀州では超少数派の魚ですが、
何処かに産卵してるんでしょうね。
見つけたいなー

レアなポイント、地ノ株のリクエスト、
お待ちしております ♪

伊藤

海況データ:魚礁 対岸 水温16.5℃ 透明度5m 凪

昨日の爆風はおさまり、
一安心でした。

三重県北中部では大雪警報が出ていたようで、
朝の時点では津から鈴鹿が雪通行止めでした。
また、夕方になっても新名神は積雪で通行止めが続いていました。
事故にはお気をつけてお越し下さいませ。

そして、海も冬到来で、
この時期ならではの生物たちで活気付いてます。

ウスアカイソギンチャクが、満開です‼️
IMG_4447

ナイトができないので推測ですが、
夏季は夜に触手を開いて捕食し、
冬季は昼間に開いているのでは。
ちなみに、透明度は関係ないです。
画像にアヤトリカクレエビが、
隠れているので、
探してみて下さい。

こちらも、水温が下がると産卵で現れる、
深海魚のマトウダイ、
背ビレが刀剣のような美しさ、
IMG_4443

魚礁のキンギョ黄化個体も、
少し居場所を変えながら、
仲良く生き延びてます。
このまま雄に性転換したりしないかなー
IMG_4448

本日もネタいっぱいの尾鷲でした ♪

伊藤

海況データ:魚礁 一ツ石 水温16.5℃ 透明度3〜5m 吹雪で爆風(水中は静か)

尾鷲はときおり、
ブリザード状態になり、
一時は吹雪で出航できない状態に。

風がやんだ時を狙っての出航となりました。
風波なので、水中はすごく静かですが、
オワセグリーンが絶好調です。(笑)

マクロ生物を中心に遊んで頂きました。

また、12月のABE CUPの出場者様が、
余興の尾鷲スライドショーをきっかけに、
遊びにお越し頂きました。

IMG_4420

東紀州の海が少しずつ広まってくれると、
嬉しい限りです。

本日はショップ様、個人のゲスト様、
ご利用誠にありがとうございました!

IMG_4411
※イソギンチャク全開の季節ですよ。

伊藤

03AB24E7-88F7-4FF3-8AC6-BDA3D4E98BC8

*海況データ
*水温17° 透視度8〜9m
* 波なし

OWD実習でビーチへ!
ボートポイントはニゴっているそうなのに
ビーチの浅場は水の色が青くキレイ〜♪( ´▽`)
水温も17°をキープで快適でしたよー!


長瀬

 

↑このページのトップヘ