ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

2019年09月

IMG_6669


根強い人気のアゴシマ(桃頭島グロット)の解禁が近づいてきました。
解放日は下記の日程です。

10/9(水)~10/17(木)
11/7(木)~11/15(金)
12/7(土)~12/15(日)

2020年
1/5(日)~1/13(月)
2/4(火)~2/12(水)
3/5(木)~3/13(金)


10月から4月までの期間1ヶ月のうち10日間程の14:00以降に開放される

期間限定ポイントです。


港から約7分の隠れ根で最も外洋を向いている為潮流やウネリの影響を受けやすいのが難点なので
解放日でもいけない時もあります。
各ポイントのなかでも水が青く熱帯系のツノダシやアオブダイが見られた時もあります。

マップには載っていないのですが隣のトガ島との間はカンパチ・ワラサ等の回遊魚の通り道になっていて、
常時ハタンポ・キビナゴが群れています。

また隣のトガ島沿いに移動するとトガ島グロットと呼ばれる巨大な洞窟があり光と影の世界を満喫できます。
ただ、水面が静かなベタ凪の時だけ進入可能なのと、内部は真っ暗なので明るめのライトとある程度の経験が必要です。



※北西または北向きの風が吹く季節(12月~2月)くらいが狙い目です。
※Cカードランクはアドヴァンス以上・30本以上から。

写真家 吉野雄輔さん主宰の、

豪海倶楽部9月号が更新されました。

東紀州を担当させて頂いてますので、

お時間のある方は是非ご覧になって下さいませ ♪
IMG_7244

IMG_7332

海況データ:水温22.0〜24.5℃ 透視度4〜5m ウネリ強

今日は予想外にウネリが強いスタートとなりました。

水温は2℃程上がり、透視度はイマイチなコンディションです。

魚礁のアンカーから南東方向に、

隣のブロックに10㎝ほどのイロカエル、

前に出た個体です。
IMG_7305
※イロカエルアンコウ

そして、一ツ石ポイントの、北の根、

サクラダイがシーズン真っ最中で活気付いてます。

ハーレムを作って、
IMG_7307
※サクラダイのハーレム

求愛行動が活発、
IMG_7304
※サクラダイの求愛

そして、雄同士の張り合い、
IMG_7308

サクラダイの求愛行動は、

アカオビやキンギョに比べて、

動きがゆっくりなので、

粘ったら良い瞬間が観察できそうですよ‼️

伊藤

海況データ:水温20.4〜24.0℃ 透視度4m 凪

対岸と一ツ石でしたが、

久しぶりに刺激的な透視度でした。

マクロネタがたっぷりあるので、

楽しんで頂きました。

一ツ石のフウセンカンザシ、

妖艶な雰囲気がたまりませんねー

IMG_7256
※フウセンカンザシゴカイ  スーさん撮影

対岸の白アヤトリ、2枝にいました。

幼体っぽい個体。
IMG_7252
※アヤトリカクレエビ  スーさん撮影

サンゴイソギンチャクにクマノミ幼魚、

メルヘンですねー
IMG_7254
※クマノミyg.   スーさん撮影

本日もネタいっぱいの尾鷲でした!

伊藤

↑このページのトップヘ