ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

カテゴリ: インフォメーション

連日のニュースでご存じの通り全国的に
緊急事態宣言前より増えつつあるコロナウィルス感染者の数値。

ここ尾鷲市でも4月中旬以来、近隣含めコロナウィルス感染者が
出てしまい感染を恐れる市民の声が広がっております。
感染された方にはお気の毒ですが小さな港町の為偏見の目が厳しいのが現状です。

当店もクラスターを起こさないための予約制限、予防対策をさせていただいておりますが
これからTOPシーズンを迎えるにあたりご利用頂けるゲスト様へのご協力お願いを申し上げます。


ご来店時に気を付けていただきたい項目として

①マスクの着用をお願いいたします。
②入店前は設置しておりますアルコール消毒をご使用ください。
③2週間以内にクラスターがおこった場所への出入りした方はご遠慮ください。
④当日の検温にご協力ください。
 ご来店時にご報告ください。
 (お忘れになった時は当店にてご用意しております)
⑤体調のすぐれない方、発熱後日が浅い方、風邪の症状(咳・鼻水、喉の痛み、37℃以上の発熱の方
もしくは強いだるさ等)の症状がある方はご遠慮ください。
     当日でもキャンセル料は発生しません。
⑥同居家族または職場等身近な方で感染が疑われる方との接触のある方。

一人一人が正しい認識を持ち尾鷲の海を楽しんでいただけるよう
スタッフ一同、努力の日々を過ごしておりますのでご協力をお願い致します。


COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大により、予断のゆるさない状況となっています。
当店ではゲスト様に安心してご利用して頂けるよう、下記の対策を行っております。

.スタッフのマスク装着
.スタッフの手洗い徹底
.レンタルバスタオルの取り止め
.使い捨てカップの使用
.送迎車の次亜塩素酸による消毒
.施設内の次亜塩素酸による消毒
.店内、車内の換気
.スタッフの会食自粛

ゲストの皆様を安全にお迎えできるよう、
スタッフ一同徹底して参ります。

スタッフ一同

月刊ダイバー8月号で、

古見きゅう氏 が担当のページに、

尾鷲の海が特集されました!

IMG_2268

全4ページに渡る編集記事で、

きゅうさん自身が文章も担当されてます。

IMG_2270

広告記事ではないので、

きゅうさんの自由な視点、表現に注目です!

ぜひ、本屋さんにお急ぎ下さいませ。

IMG_2269

きゅうさん、ありがとうございました ♪ 

IMG_1556

水深18m付近で【オキノスジエビ】が見れるのは
尾鷲シードリームだけ。

大鼻で「オキノスジエビ」が常時観察できる
 通常は水深30~40㍍以深で観察できる深海のエビが、尾鷲なら浅場に生息してます。水深17~18㍍の暗い穴に、個体数の増減はあるものの、年中安定した群れで確認が可能!また、外洋ポイントならではの、宮古島を彷彿させるダイナミックな地形も楽しめます。水深も10㍍から40㍍まで、なだらかに広がっていて、初級者からディープ講習まで対応できます。
okiebi.jpg
<大鼻ホールNo.1にて、水深18㍍のオキノスジエビ>
obanaana1.jpg
<大鼻ホールNo.2入り口>
obanaana2.jpg
<No.2の石室内部>

↑このページのトップヘ