ダイブサイト シードリーム

三重県尾鷲市にあるダイブサイト【シードリーム】より、尾鷲の海のことなどお伝えします。

カテゴリ: シードリームの海日記

昨日は猛暑の中、関西・中京・関東地域からたくさんのダイバーさんにお集り頂き有難うございました

全てのSHOさんには待ち時間が多くなってしまい反省しております

また朝早くからの出港をお願いいたしましたSHOPさんはじめ

とても遅い時間の出港となってしまいましたシードリームの常連さん達には

大変ご迷惑をお掛けしました事心よりお詫び致しますと共にご協力頂き

有難うございました

海はイマイチな透明度の様でしたが一ツ石では久々にカエルアンコウも居てくれたようです。

東海地区梅雨明け宣言はまだですがウエットで充分な水温となっております。

ジャンジャン遊びに来てくださいねッ




海況データ:対岸、一ツ石     水温21.5〜25℃  気温29℃  透明度5〜6m ウネリあり

対岸ポイントでキヌハダイボウミウシ、
出ました。
残念ながら、お食事中ではないですが、
尾鷲では珍しい個体です。
コペポーダ付いてたら、キレイそうなので、探しましたが不在。


そして、一ツ石ポイントは、産卵ラッシュになってます。

まずは、ナガサキスズメダイの卵保護、
天井にビッシリです。


次はマツバスズメダイの卵、


発眼してキラキラで綺麗、


シラサマビーチは、ソラスズメの産卵がすごい事になってそうです。

ビーチはナイト可能なので、
今年はハッチアウトを狙ってみたいです。
マジで‼︎  o(`ω´ )o

今日は極暑です



さて毎年恒例となっております尾鷲港まつりに合わせて開催いたします

シードリームのイベントも約20日後となりました。

今年は花火が始まる前にハイドロ☆スターによるフライボードも開催されます。

なんと東海初お台場に先越されたみたいですが・・・。

電飾を付けてのパフォーマンス。まるでEXILEのLIVEみたいですね( ´∀` )

第67回港まつり-thumb-600xauto-899

港祭りがいっそう盛り上がりそうです。

若干まだ空きがありますので是非シードリーム1番人気のイベントに参加してくださいね~。

予約受け付けてますよ。






海況データ:魚礁 一ツ石 水温22.6〜25℃ 気温28℃ 透明度6〜7m 波なし

水温が高い‼︎ 
昨日は梶賀でガイドさせて頂きましたが、
シードリーム周辺の方が1〜1.5℃暖かいです。
そして、スズメダイ系は、22℃を超えると、一気に繁殖活動に入ります。
私は今年初の観察でした。

一ツ石ポイントです。


マツバスズメダイの卵保護です。
これが不思議なのですが、
この光景、梶賀ではあまり見かけません。
あちらは、ナガサキスズメダイばかりです。


いたる所に産卵床を堀り、
壁面に卵をビッシリ産み付けて、
子守は雄の仕事です。

ナガサキスズメダイと比べると、
とてもオープンな場所に産みつけるので、
観察が容易です。


こちらの卵は今夜あたり、
ハッチアウトしそうです。


マクロレンズで、キラキラ可愛く撮ってみて下さい。

魚礁はアカオビハナダイの幼魚の群れ、


それと、サクラダイ幼魚の群れ、

通常はディープなハナダイが、水深18mで観察できる尾鷲の凄さ。

最後にハナタツです。

長瀬君の情報では、2個体いるらしく、
一方はお腹がパンパンらしいです。
この子はオレンジ色でした。

本日のご利用まことに有難うございました。 (^ω^)

本日のゲストさんは関西のSHOPをお迎えして

魚礁・対岸・そして久々のナイト(シラサマ)へとエントリーして頂きました。


透明度はあまり良くなくて魚礁のペアのタツノオトシゴも発見出来なかったようですが

今年はウミウシが多い水中です。

日没が遅いのでナイトまで時間もたっぷりあるのでまったりタイム⏰💤

今なら19:00過ぎからのエントリーになります。

ナイトをご希望の方は事前にご予約ください。

※但し、現地集合の方は3名以上での開催となります。



↑このページのトップヘ